本栖湖パドルチャレンジ&Mabo Royal Cup

posted in: 未分類 | 0

今週末で6月から4週連続のレース。6戦目の本栖湖パドルチャレンジと7戦目のMabo Royal Cupに参戦しました。

IMG_4870

本栖湖パドルチャレンジは僕のオーストラリアの友達でNaishのライダーをやっているToby Cracknell選手が参戦するということで帰国した数日後でしたが参戦することに。Tobyは去年のAustralia National Championshipsを制し、今年のISA世界大会にオーストラリア代表として参戦していた若手選手です。

大会には僕だけでなく、オーシャンアウトリガーカヌークラブで一緒に漕いでいるジュニア、キッズ&ファミリーと一緒に行きました!僕がレースに出るだけでなく、今後は若くて漕ぎたい子にレースしたり漕いで遊ぶチャンスを与えることができたらなと思います。

IMG_4873

レースは第1ブイまで自分が引っ張りましたが第1ブイから第2ブイの間で戦略ミスがあり、4−5メートル程の差が開きました。そこから直線でのスピードはTobyと変わりませんでしたがターンの質で徐々差が出来てしまい悔しく2位という結果になりました。

11013069_1087363074626169_2347932165627933599_n

このレベルの戦いになると本当に一つのミスが命取りになってしまいます。このミスからリカバリー出来る漕ぎ力をつけるだけでなく、戦略や駆け引きももっと上手くならないとなと思いました。

当日の平均時速は9.3kph.

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そして翌日はMabo Royal Cupに参戦。サーフィンの大会としては歴史ある大会に初参戦となりました。今回は朝から雨でいつからレースが始まるかわからない状況でしたがレースは12時過ぎにスタート。

コースは前日の6.6kmよりも短く5kmジャスト。前日の漕ぎの動画、レースのデータ(レース中の心拍数)、パドルを変えたりと前日のミスを改善しようとレースに出場しました。

パドルは前日使っていたKialoaのHulu Smallからもう少し大きくてオーセンティックなMethaneに変更。ハイドレーションは曇っていていたので前日同様背負わずレース開始。

IMG_4916

 

IMG_4912

スタートから漕ぎを少し変え、いいリズムに入ることが出来ました。レース中もオン&オフをしっかり意識してフィニッシュまでいいレースが出来ました。レース中の平均時速は9.6km.

IMG_4923

今回の大会で優勝し、人生で見たこともないぐらい大きい泡盛と素敵な琉球グラスのトロフィーを頂けて凄く嬉しいです。

両日共に悪天候の中、楽しい大会を主催してくれた皆様、そしていつも最高のサポート体制で応援してくれるSICの山内さん、羽田さん、小玉さんありがとうございます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

OC1モロカイ世界大会、New York Liberty Challenge, Race the Lake of the Sky (水曜日のレース合わせて3レース), 本栖湖パドルチャレンジ、Mabo Royal Cupと沢山のレースに参戦したこの4週間。レースに出ることにより、経験値が上がるという意味では練習以上に得ることが多い4週間となりました。

ただ、正直モロカイのように4時間以上全力で海峡横断した翌週に24kmのカヌーレースに参戦し、その翌週に世界のトップ選手相手に土日合わせて30km以上のSUPレースに出場するというスケジュールは正直精神的にも体力的にも疲れました。ここ4週間はレースとレースの間は移動や体の疲れをとる為、練習をする気持ちになれませんでした。

今週末のレースも「レースに出場する!」という本来競技者として一番大切な気持ちを見失い、ただレースをこなすという感じになっていました。また、計画的なトレーニングセッションをやることができていなかったのでスピードが落ちているのも感じました。

なので今週から1−2週間は少しオフを取り、心も体も休めたいと思います。漕ぎたいときに漕ぎ、気が向かない時はゆっくり休みます。

予定していた8月オレゴンで開催されるGorge Paddle Challengeに行くのを止め、トレーニングに専念したいと思います。

7月はOC6のPaddle For Mother Earth Moku Nuiや徳島SUPマラソン、8月は三保カップや一宮マリーンフェスタがありますが次に照準を合わせるのは9月のThe Japan CupとStand Up World Seriesになります。この2つの大会で日本人としてホームでしっかり戦い、より多くの海外選手を抑えたいと思います。

応援してくれる皆さん、いつもありがとうございます!

Kenny

*そして遅れましたがクラウドファンディングで支援していただいた皆様へのリターンも今月中に始めたいと思います。長らくお待たせし、申し訳ございません。

 

 

 

 

 

 

 

Leave a Reply